【超重要!】覚えておいて損はないSSL証明書の見方

HPのSSL化の重要性を学び、WordPressブログをSSL化したけど、SSL証明書の見方ってどうするの?とお思いの方!

今回はそのSSL証明の見方をわかりやすく教えます♪

SSL証明書ってなに?

 

SSL証明書の見方をお伝えする前に、SSL証明書ってなに?それ必要?見たことないしわかんない・・・という人が多いと思うので、SSL証明書について説明していきます!

サイバートラスト社に代表される信頼された認証局が、情報通信先のサーバのサイト運営組織が実在していることを証明し、WebブラウザとWebサーバ間(サーバ同士でも可能)でSSL(Secure Socket Layer)暗号化通信を行うための電子証明書です。SSL サーバー証明書の基礎知識

つまり、SSL証明書とはSSL化された通信を行うための電子証明書であり、Webサイトの運営者が証明書に表示されているドメインの所有者であることを証明します。

SSL証明書ってどうやって確認したらいいの?

SSL化の大切さや、SSL化の方法、SSL証明書がどのようなものかわかった今、SSL証明書の確認の仕方が知りたいですよね?
かんたんに確認できちゃいます♪

 

まずは、Googleのコンソールを開きます。
そして、上のタブのSecurityを開きます。

Securityを開いたら、「View Certificate」をクリックします。


ここをクリックすると、Webブラウザの真ん中あたりにこのような証明書が表示されます。

そのサイトのSSL証明書についてさらに知りたい場合は「詳細な情報」をクリックすると、このように企業の詳細な情報が出てきます。


この「詳細な情報」にはそのWebサイトの所有者の情報が書いてあります。

  • 法人なのか、個人なのか
  • 都道府県
  • 組織名

などが記載されています。
また、下の方にいくとその証明書を発行している認証局のデータなども表示されています。

まとめ

Chromeを使用しているときは、Googleのコンソールを使用すればすぐに見ることができちゃいます!
SSL証明書の見方はとってもかんたんな上に、通販サイトなどを利用する際に本当に信用できるサイトなのかチェックできますので、一度試してみてください♪

1 thought on “【超重要!】覚えておいて損はないSSL証明書の見方”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です